妊娠中

妊娠糖尿病で愛育病院に入院(検査入院1日目編)

糖負荷検査の精密検査で引っかかってしまい、検査入院するこになりました

~↓前回の糖負荷検査編はこちら↓~

 

入院準備

栄養管理された食事を食べて、採血して、というシンプルな内容なので

暇だろう、と思い

・雑誌(VERY)

・DVDプレーヤー(DVDはあとで主人にTSUTAYAで借りてきてもらった)

と結構な荷物を持っていき

 

更に、食後の採血で、血糖値が高いままだと延泊(恐ろしい!Σ(×_×;)!)することになるので

少しでも血糖値を下げようと、

こちらの十六茶Wを3本持参しました。・・・しめしめ(✧≖‿ゝ≖)

「十六茶 血糖値」の画像検索結果
アサヒ十六茶W(Amazon)24本セット、1本あたり172円

 

その他の荷物は

・パジャマ(1つしか持っていかなかったけど、夜シャワー浴びるから2つ持っていけばよかった≡ °д°)

・タオル(汗拭いたり、シャワー用ので2枚)

・ガウン(ひざ掛けみたいのを持っていたけど、6月で暑くて結局使わず)

・下着(着替え用)

・シャンプー、リンス、洗顔、化粧水などの洗面用具(ドライヤーは備え付けでありました!)

・イヤホン(テレビ見る用、テレビはテレビカードとかなしで見れたけど、ベッドと距離あったので、普通のイヤホンじゃ届かず延長コードを途中で主人に買ってきてもらいました)

・スリッパ

 

そんなこんなでなかなかの大荷物でいざ愛育病院へ!

朝10時までに受付しなきゃいけなかったのですが、10分ぐらい遅れてしまいました(ノ◇≦。)スミマセン

 

愛育病院入院
愛育病院前

 

 

 

 

 

 

 

 

1Fの入院用の受付で、名前を言って、5万円の申込金をカードで払い、

5万円もかかるのか(; ・`д・´)!!? と思いつつ、とりあえず8Fの病棟へ!

 

エレベーター降りたら、首からかけるタイプのICカードをかざして中へε=┌( ・д・)┘

セキュリティばっちりですね。

 

入院のオリエンテーション

デイルームという談話室のようなところで助産師さんから入院についてオリエンテーションを受けました。

2,3枚カルテみたいなものも書いて、体重も測定(; ・`д・´)

食物アレルギーなどについても伝えておきました。

妊娠糖尿病の検査入院スケジュール(愛育病院)
妊娠糖尿病の検査入院スケジュール(愛育病院)

 

 

愛育病院の4人部屋へ

4人部屋で、壁、壁、大きい棚、カーテン、に囲まれたなかなかプライバシーが守られた空間でした。

携帯のパノラマ機能で撮った病室はこんな感じ

愛育病院(田町) 4人部屋の様子
愛育病院(田町) 4人部屋の様子

ちなみに部屋を出てすぐ隣にトイレがあったのでとても便利です。

 

とにかく暑い

 

6月でしたが、部屋の中はとても暑くて(たぶん設定温度が28度ぐらい)

9Fの売店で汗ふきシートとお水2本、あと発売したてのたまごクラブ7月号を購入しました。

(事前に買っちゃったけどVERYも売っていてなかなかの充実っぷり)

「たまごクラブ7月号」の画像検索結果

9Fには中庭みたいなところもあって気持ちいい(*´∨`*)

 

そろそろお昼の時間

ご飯食べる前に採血をしますが、部屋まで看護師さんが来るのでとても楽ちん(人◕ω◕)

寝転がった状態でも採血してくれます。

そして、ご飯食べる直前にナースコールで「今から食べます」と伝えます。(時間を正確に図るためだそうです。)

 

妊娠糖尿病入院食、1日目昼食
1日目昼食

 

1日目、昼食内容
1日目、昼食内容

 

病院食を食べたのははじめてでしたが、おいしいけど薄味で正直食べた感は低め(´・_・`)

パン2つだけが最後に余ってしまって、味気ないロールパンをひたすら食べるのは辛かった。

バターかジャムが欲しいぜ!

 

そして昼食後、主人は一旦帰りました。

見たいDVDリストを送ってTSUTAYAで借りて来るのを待ちます(*´∨`*)

 

主人がDVDを5枚ぐらい(そんなに見切れない!)借りて来てくれました。

ついでにイヤホンの延長コードも買ってきてくれたからより視聴環境が快適に(人◕ω◕)アリガトー

 

隣の妊婦さんが産気づく

だらだら見ていたら、横のベッドの妊婦さん(しきりの棚とカーテンで顔などは見えない)が産気づいたみたいで

「あ”ーーー!」「あ”ーーー!」と声をだして、こっちまでドキドキ!(DVDどころじゃない!)

外人さんだったみたいで、声も大きく迫力ありました。

看護師さんもたくさん出入りしていて、「もう少し頑張ろう」「子宮口は今◯cm」といったぽい会話たくさん聞こえます。2~30分してから子宮口が4cmに達したようで、移動しようとなっていました。

「麻酔打ちましょうね」ってのも聞こえてきたけど、ってことは無痛分娩を選択してもこのぐらいの痛みは体験するのか・・・とビビりました(; ・`д・´)

外人さん相手に終始日本語対応していた看護師さんたちでしたが、

妊婦さんを運ぶときだけ「ワン、ツー、スリー」って掛け声していました。

 

お産後また戻ってくるかな、赤ちゃんいつ生まれるのかな、と思っていましたが

産後は別の部屋に行っちゃうようです。

 

 

そんなこんなで夕食の時間に

 

1日目夕食
1日目夕食

 

1日目夕食内容
1日目夕食内容

 

お昼ごはん同様味気ないおかずで白米が最後に余ってしまったが

味噌汁があったのでなんとか食べ切れました。

フルーツ好きなのでメロンが出て嬉しい(人◕ω◕)

 

はじめてのノンストレステスト

夕食後にノンストレステストってのをはじめてしました。

2~30分ぐらい胎動や赤ちゃんの心拍を図るためお腹にベルトっぽいのをつけます。

赤ちゃんは元気みたいでよかった(*´∨`*)

入院中結構イベントが多いんですね!

 

シャワーを浴びる

部屋はずっと暑かったので、夕食後にシャワーを浴びました。

シャワーがあるエリアは看護師さんと一緒じゃないといけないので、

ナースコールで看護師さんに「シャワーを浴びたいです」と伝えます。

 

湯船はありませんでしたが、きれいなシャワールームでした。

ドライヤーもありました。

 

パジャマを1つしか持って来なかったわたしはまた同じパジャマを着るという不快な思いをしたので

例え1泊でもパジャマは必要だな、と思いました。

 

食後の採血をしたら今日のイベントは一通り終了♫

 

院内を少し散歩

 

面会時間は20時までですが、20時ちょっと前に主人がもう一度来て、9Fにちょっと散歩に

中庭にはもう出れなくなってて、売店も閉まってて本当にちょっとうろちょろしただけでしたが、

9Fのベンチには出産を待っているであろう家族がちらほらいました。

ベンチソファで横になっている人もいて、夜の空港みたいでした。

 

21時消灯

 

21時に消灯になったので、私も電気を消して寝ましたが、

ここで、奥の開いているベッドに産んだ直後の妊婦さんが新しく入って来てカーテン越しにドタバタが少し聞こえます。

 

21時だけど、食事を出されたようで、食器の音といい匂いがします(; ・`д・´)

味気ない夕食で既にややお腹が空いていたので、正直羨ましかった・・・

 

(★2日目編につづく★)

 

 

返信を残す

必須項目には印がついています*